ご契約メリット

  • サービス
  • コスト
「何でも相談できる分、顧問料が高いのでは?」
「名古屋からの出張費がかかるのでは?」…
そんな不安や先入観は不要です。
無駄なコストの削減は健全経営の基本であり、
スプラウトが負担をかけてしまったら本末転倒です。
トータルサポート体制を整えることで、逆に税務・財務・労務などの
事務コストを下げ、お付き合いが長く続くほどコストメリットを
実感していただけます。
  • ワンストップサービスがコストダウンにも貢献
  • 事務業務のコストを大幅に軽減
  • 緊密&スピーディに対応し、しかも出張費は不要
  • 税理士を交代するスイッチングコストはゼロ

税理士、社労士などと別々に契約をする場合は、それぞれに委託料や顧問料が発生します。
スプラウトの強みである会計・税務・労務などのワンストップサービスは、
顧問料の重複を防ぐことができ、結果としてトータルの顧問料を非常に安くすることができます。
そして、税理士や社労士それぞれに書類を送付したり、説明したりしていた手間が
一本化されることにより、お客さまの業務の効率化にもつながります。

人件費削減など事務業務のコストを抑えるために最も適した方法が「アウトソーシング」です。
事務業務は、会社経営においてやらなければならない作業ですが、
利益の獲得に貢献するものではありません。
特に人手の少ない中小企業においては、売上獲得に専念していただくのが
効率のよい経営につながります。

スプラウトに会計業務をアウトソーシングしていただくことで、
お客さまの事務業務にかかるコストを大幅に減らすことができます。

スプラウトのお客さまは、東海3県のほか北海道から中国・四国まで広域に点在していますが、
たとえ距離が離れていても、Skype などを利用してリアルタイムに対応しています。
訪問する際も、日本の中心・名古屋からなら、
日本全国どこへでもスピーディに駆けつけることができます。
しかも、出張費は無料。

近くにいなくても、いつでもそばにいる感覚でお付き合いいただけます。

会計ソフトを新しく購入するための費用や、慣れない会計ソフトでの作業への不安など、
税理士の交代に二の足を踏んでしまうお客さまも多いと思います。
スプラウトでは顧問税理士を変更していただく際に、
お客さまの手をわずらわせたり、新しい会計ソフトの購入など、
経費の負担をかけることはありません。

事務費用や人件費を抑え、その分のコストとパワーは、
「会社の発展に向けて注いでいただきたい!」
それがスプラウトの願いであり、存在意義でもあるのです。