スタッフみんなで日々の出来事をつづっています。

理由もなく資本金は大きくしないことvol.55_2012.11.28

目 次 
■ 理由もなく資本金は大きくしないこと
■ 日経MJの気になる記事「消費意識、利用ツールで差」
■ 編集後記

========================
■ 理由もなく資本金は大きくしないこと <税理士 奥村>
 前回は経営者として
 「もうけの約25から35%くらいが税金としてもっていかれる」
 ということを知っておくべきである、という話をしました。

 今回は、資本金で変わる税金についてご紹介します。

 法人税・住民税・事業税は
 法人のもうけに対して課される税ですので
 赤字の場合には課されないのが原則です。

 でも例外として、住民税の「均等割」だけは
 赤字でも関係なく負担する必要があります。

 この住民税の「均等割」は
 従業員数や資本金等の額によって変わってくる税金で
 地方によって多少数字が異なりますが、
 最低で約7万円となっています。

 従業員が50人以下の場合
 資本金が1000万円以下だと
 均等割は最低額の約7万円で済むのですが
 資本金が1000万円を超えると
 均等割の額が約18万円に跳ね上がります。

 よって、特に理由がなければ、
 資本金は1000万円以下にするのがいいです。

 他にも、資本金が1000万円以上の法人は
 設立第1期から消費税の納税義務が発生します。
 (こちらは1千万円「超」ではなく1千万円「以上」ですので注意)

 資本金によって税務の取扱いが変わってきます。

 「理由もなく資本金は大きくするな!」
 というのが税務上のセオリーです。

========================
■ 日経MJの気になる記事 <税理士 奥村>
 ///////////////////////////////////////////////////
 消費意識、利用ツールで差

 無料通話・メッセージアプリ「LINE」とツイッター、
 フェイスブック(FB)をコミュニケーションの
 ツールととらえて、それぞれの利用者の特性を
 読み解いたところ、消費意欲やコミュニケーション意識に
 意外な差が出た。複数のツールを使いこなす人が多いが、
 LINEを使う人を「LINE派」、ツイッターを使う人を
 「ツイッター派」などと単純に定義し、分析した。
 それぞれにマーケティング効果が上がる攻略法を探ってみると…。
 (日経流通新聞  平成24年11月21日)
 ///////////////////////////////////////////////////

 日経MJの第1回ネットライフ調査が実施されました。

 ネットの3大コミュニケーションツールである
 「LINE」「ツイッター」「フェイスブック」のどれを
 メインに利用しているかによって
 消費意欲やコミュニケーション意識に差があるようです。

 まず利用者の平均年齢は
 「LINE」が34.2歳
 「ツイッター」が39.9歳
 「フェイスブック」が42.1歳

 「LINE」利用者は、衝動買いをすることが多く、
 流行に敏感な人が多い傾向にあるようです。

 スマホ所有率が高く、比較的若い世代が多いようです。

 「ツイッター」利用者は、
 ネット利用時間が長く、その結果ネット経由での
 買い物が多い、IT知識に強いといった傾向にあります。

 買い物にあたっては時間をかけてネットを巡回し
 情報を集め納得のいく買い方を好む人が多いです。

 「フェイスブック」派は、
 ネット依存度は低く、ネット経由での買い物はやや少なめ、
 ただし月の消費額は多いという傾向があります。

 衝動買いは少なめ、目先の流行は追わない、
 社会とリアル生活に目を向ける人が多いのが特徴です。

 私は3つとも利用していますが、似ているようで
 それぞれ違った特徴がありますね。

 「ツイッター」が出てきたと思ったら
 「フェイスブック」が登場し
 最近になって「LINE」が躍進中・・・。

 次々に新しいサービスが出てくるので
 2~3年後はまた違ったものが
 主流になっているかもしれませんね。

========================
■ 編集後記 <STAFF 三浦>
 こんにちは。三浦です。

 「スプラウト食堂」。
 スプラウトのメンバーが勝手に名前をつけました。

 以前にご紹介させていただきましたが、
 その後のご報告です。

 以前のおはなしはコチラ↓
 ● スプラウト食堂ってなに?
 ● 「スプラウト食堂2」★★★

 元祖スプラウト食堂は空き店舗になっていましたが、
 なんとイタリアンのお店ができました!!

 先日、お店から女性が出てきて、
 となりのJAの朝市で食材を購入しているのを目撃。

 ついにスプラウト食堂オープンです。

 来週のクリスマスランチで
 外食組の渡邉といってこようと思います。

 ちなみにスプラウト食堂2はかなりの頻度でいってます。
 お店の人も覚えてくれているようで、
 渡邉の頼むチャイには砂糖がついてきません。
 「いつもありがとうございます。」
 と言っていただけます。(なんかうれしい言葉ですよね。)

 なんだか居心地がよくて、
 この前、お会計を忘れて「ごちそうさまー」って
 入口を出ようとしてしまいました(笑)

 もちろん、一緒にいた渡邉に止められました…。

 また、スプラウト食堂にいったら、お店ご紹介します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>