スタッフみんなで日々の出来事をつづっています。

キャッシュフロー計算書の見るべきポイントvol.48_2012.10.24

目 次
■ キャッシュフロー計算書の見るべきポイント
■ おすすめビジネス本
 「50円のコスト削減と100円の値上げでは、どちらが儲かるか?」
■ スプラウトからのお知らせ
■ 編集後記

========================
■ キャッシュフロー計算書の見るべきポイント <税理士 奥村>
 前回は、キャッシュフロー計算書の見方についてお話しました。
 今回は、キャッシュフロー計算書の見るべきポイント
 についてお話します。

 キャッシュフロー計算書では、増減の理由を
 「1.営業活動によるキャッシュフロー」
 「2.投資活動によるキャッシュフロー」
 「3.財務活動によるキャッシュフロー」
 の3区分で表します。

 キャッシュフロー計算書の見るべきポイントは
 まず、「1.営業活動によるキャッシュフロー」が
 プラスになっているかどうかです。

 さらに、「1.営業活動によるキャッシュフロー」から
 「2.投資活動によるキャッシュフロー」を差し引いた
 差額(これをフリーキャッシュフローといいます)が
 プラスになっていると、なお良いです。

 これは、営業活動で生みだしたキャッシュの範囲内で投資ができている。
 借入金に頼らない経営ができる体質の会社である。と言えるからです。

 フリーキャッシュフローとは、
 「会社が自分で稼いだお金であり、自由に使えるもの」
 この金額が多い会社は、お金を生み出す力に優れていると言えます。

 逆にフリーキャッシュフローがマイナスの会社は
 事業で稼ぐお金よりも事業を維持するお金の方が多いということであり、
 この状態が続くと将来的に会社経営が行き詰まりますので注意が必要です。


========================
■ おすすめビジネス本 <税理士 奥村>
 ● タイトル:50円のコスト削減と100円の値上げでは、
       どちらが儲かるか?
 ● 著者:林總
 ● 出版社:ダイヤモンド社
 ● 内容:
  会計数字は、経営に役立てるためにありますが、
  会計数字だけを見ていても、
  儲かる会社になることはできません。

  「餃子屋と高級フレンチ」シリーズの最新刊です。

  今回の舞台は、赤字のファミリーレストラン。

  赤字のお店を黒字にするために、
  自称管理会計のプロである経営企画室長の作った
  アクションプランに従って
  お客様に単価の高い商品をすすめたり、
  材料費の削減、固定費の削減を図ったりしますが、
  かえって、前よりも悪い状態に陥ります。

  これは経営企画室長が「顧客の視点」を忘れ
  「財務の視点」でしか見ていなかったのが原因でした。

  それを管理会計ゼミからインターンシップで来ている
  女子大生が、経営コンサルタントでもある
  ゼミの教授の助言を受けながら立て直していきます。

  「餃子屋」同様、この本も物語形式で読みやすいですが、
  書いてある内容はとてもレベルが高いです。

  会計数字はどのように経営に活かすべきか?
  そのことがわかる一冊です。



========================
■ スプラウトからのお知らせ

 2012年10月31日(水)『経営税務の無料相談会』開催

 税理士法人スプラウトでは、毎月無料相談会を実施しています。
 個別相談会です。どうぞお気軽にご参加ください。

 こんなお悩みありませんか?
 『会社設立にはどんな手続きが必要なんだろう?』
 『会社の資金繰りのために銀行からお金を借りたいけど、どうすればいいの?』
 『今の税理士さんへの報酬料金を安くできないかな…。』
 …など

 ぜひ、この機会にご相談ください!!

 o○o.。o○o.●.。o○o. o○o.。o○o.●.。o○o.
 日時 :2012年10月31日(水) 9:30~16:30
     (お1人様につき最大1時間程度が目安です。)
 場所 :税理士法人スプラウト 会議室
 予約 :ご予約はお電話またはメールからお願いします。
    ※お名前・ご希望の時間帯・ご相談内容をご記入ください。
     ■ ご予約電話番号 0120-356-636
     ■ ご予約メール sprout@sprout-ac.com
     ■ お問い合わせフォーム 

 ご参加お待ちしております。


========================
■ 編集後記 <STAFF 三浦>
 こんにちは。三浦です。

 以前、パナソニックの「目もとエステ」という商品について、
 日経MJの気になる記事でご紹介させていただきました。

 スプラウトでは、みんな1日中、パソコンに向かって作業してます。

 スマホが普及したころに「ブルーライト」について話題になりました。
 光をカットして、眼の負担を軽減するメガネなんかも発売されました。

 確かに、長時間のデスクワーク。そして、スマホ依存。
 目の疲れやドライアイ実感中です。

 夜寝る前に、パソコンやスマホを見ていると、
 寝つきが悪くなったりするという話を聞いたので、
 最近は控えめにしてます。

 奥村がご紹介させていただいた「目もとエステ」を購入しようか…
 なかなか長続きがしない私からすれば、高い買い物になってしまう…
 ということで、もっとお手軽にできる目もとケアをはじめました。

 寝るときに蒸気がでるホットアイマスク!
 それをつけるようにしました。
 目の疲れやカラダの緊張がほぐされている感じがします。
 香りつきのアイマスクなので気分もリラックスできます。
 以前より、寝つきがよくなった気もします。(気のせいかもしれませんが)

 目の不調や睡眠不足は仕事にも影響するので、
 しばらく続けてみようと思います。

 明日からも良いコンディション?!でがんばります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>